ZOZOスーツで計測して頼んだジーンズが如何に良かったか

スポンサーリンク
COLUMN
この記事は約3分で読めます。

なぜZOZOスーツのサービスを停止してしまったんだ前澤社長…!

こんなにジャストサイズのパンツが手に入る季節二度とない

LOVE SO SWEET…!

スポンサーリンク

ZOZOスーツのサービス停止

2019年ZOZOがYahoo!の傘下に入るちょっと前

ZOZOのアプリで買い物しようとして衝撃が走った!

なんとZOZOスーツで計測し、ほとんどオーダーメイド感覚で注文のできたジーンズが

マルチサイズ」という販売形式に変更されてしまっていたのだ!

オーダーメイドジーンズ

このオーダーメイドジーンズ、メチャクチャよかったのだ

メチャクチャよかったのだ!

何がいいって裾丈、腰回りのサイズ、足の太さにジャストフィットのパンツが

誰とも対話することなく購入できた!

私は自他ともに認めるコミュニケーション障害、ユニクロ以外のオシャレ服屋で

裾直しなど頼めるわけもなく、ちょっと妥協したサイズのジーンズやパンツで我慢していた。

それが一気に解消された、それが本当にありがたかった!

なのに何故だよ前澤社長…!コミュ障からオシャレをする自由まで奪わないでくれよ…!



後継サービス

ただしZOZOもそこまでではない!

JORNAL STANDARDなどのブランドと一斉に「マルチサイズ」というサイズの選び方を残してくれた。

これは身長・体重を入力することで、ある程度の体系を予想

ZOZOスーツまでの詳細な設定はできないものの半オーダーメイドのパンツやアウターが手に入るというサービスだ。

これも確かに良い!確かに良いんだけども、やっぱり腰回りが若干緩く

ベルトが必須だったりするため正直不満は残る

最大の不満点

ショップ側からいえば多彩なサイズバリエーションを用意するため在庫を抱えるリスクがあるのはわかる、

だからってZOZOさん在庫抱え無さすぎ!!

常に在庫がない

ここ三カ月ほどマルチサイズのチノパン(もう何色でもいい)をお気に入り登録して

在庫が復活すればすぐ購入しようと思っているのだが、

一向に在庫が復活しない!!

もう売るのやめたんですか…?

待望、渇望

サイズを選ぶってのは結構難しい、

BTTFで出てきたような自動でサイジングしてくれる靴や服が早く出てほしいなぁ

そんなことを考える今日この頃。

因みにBTTFのナイキシューズに近いものが出ているのはご存じだろうか?

なんと靴紐を結ばなくても自動調節してくれる、マジの意味でのハイテクシューズだ

リンクを貼っておくので近未来感を感じてほしい。

コメント