【信じるか否かは】オススメホラー系YouTuber【貴方次第】

スポンサーリンク
COLUMN
この記事は約10分で読めます。

伽倻子・俊雄以降、魅力的なキャラクターが登場していないジャパニーズホラー

もう映画には期待できない…でも怖いものが見たい…!そんな方は多いのではないでしょうか?

そんな方に朗報じゃ!!!!

実は今映画よりもYouTubeの方がアツいんです!

そんなこんなで夏の暑さが冷えるような、冬がより寒くなるようなオススメのホラー系YouTuberをご紹介します

スポンサーリンク

Hato

犬2匹とインコと共に心霊物件に住んでいるチャンネル主の日常を撮影したYouTubeチャンネル

真っ昼間から階段を駆け上がる音がしたり、タンスから声が聞こえてきたり、誰もいないはずのトイレから物音がしたり…

通常であればメチャクチャビビる事象を全力で楽しんでいるのがこのチャンネルの特徴です

階段を駆け上がってくる見えない何かをピコピカハンマーでしばいたり(マジで音が鳴る)

畳の上ではしゃぎ回る見えない何かにエルボーをかましたりと幽霊に対しても対等にぶつかっていくチャンネル主を見ることができます

実際に怖い何かが画面に映るのではなく、幽霊が発する音が主体となっていますので今日はレベルは低め

動画自体も恐怖を煽るものではなくポップなので怖いのが苦手な方にもオススメできるチャンネルとなっています

ブルーシー

シラスとマグロという二人組のYouTuberが立ち上げたYouTubeチャンネル

このチャンネルの特徴はなんといってもポルターガイスト現象です

風呂場では一人でに扉が閉まったり、シャワーが勝手に出たり…といった比較的軽めな現象から

供えられた線香を机の上から見えない何かが薙ぎ払ったりという強烈なものまで多種多様!

最近では幼児用の50音を喋るおもちゃを使って地縛霊と会話をするという離業までやってのけました

また不意に訪れる正体不明の影との交流、悪意ある地縛霊との対立などストーリー展開まであるのが嬉しいところ!

細かい点は置いておいて、今後の展開が気になるのも推せるポイントとなっています!

ゾゾゾ

心霊スポットや曰く付き廃墟などをレポートし、食べログ的なホラーポータルサイトを作るという目標を掲げた5人組YouTuber

都内の公園から犬鳴峠のような有名な心霊スポットまで、中年男性達が嫌がりながらも視聴者のために体当たりでレポートするというスタイルは

北海道が生んだ怪物番組「水曜どうでしょう」を髣髴とさせるYouTubeチャンネルです

ラップ音や説明のつかない現象からが起こるといった怪奇現象はもちろんですが、このチャンネルのメインはパーソナリティの落合さんをはじめとするゾゾゾ出演者のリアクション!

水曜どうでしょうで言えば大泉洋的ポジションの落合さん、霊感体質な内田さん、奇抜な髪型の長尾くん…などなど

ホラー要素ももちろん、出演者のキャラクターを活かしたバラエティ要素が強いので特に前述の水曜どうでしょうが好きな方にはオススメのYouTubeチャンネルです

デニスの怖いYouTube

外国人にしか見えないブラジル人ハーフ植野と、シュッとした松下からなる吉本興業所属のお笑い芸人デニスが立ち上げたYouTubeチャンネル

“売れている芸人にはもれなく霊がついている”というどこから得たのか分からない情報を元に”売れるために霊に取り憑かれよう”という趣旨の番組

心霊現象もビビらない心霊スター松下とビビりまくる強面植野というギャップが笑いを誘うほか、

演者のデニス含め裏方まで全員が霊感0のため、視聴者が指摘するまで霊現象に気づかない鈍感さが魅力のチャンネルです

お笑い芸人ということもあって編集もポップで、怖いものを撮りたい!という気持ちよりも面白おかしく凄い映像を撮ってあれたい!という気持ちからなる芸人魂で、恐怖よりもデニスの魅力を全面に押し出しています

前述の通り視聴者が参加することで初めて成立する番組でもあるため、怪奇現象を指摘することで演者と繋がれる双方向な楽しみ方ができることも特徴の一つです

オウマガトキFILM

イケイケな外見のヒロと、ピアスバッチバチに空いてる憑依体質トモ、撮影係のTからなるYouTubeチャンネル

今回ご紹介する心霊系のYouTubeチャンネルで一番センスを感じるのがオウマガトキFILMといっても過言ではありません

停滞感があるJホラー業界において、お金をかけずに演出とアイデアのみで恐怖感を与えることに成功しています

特に”#13 ヤバイ事故物件1週間住込みチャレンジ【後編】”の最後の映像は下手なホラー映画よりも怖いんです!

呪怨リスペクトで単調な映像のループにも関わらず、視聴者に映像の背景やその後を想像させる余地を残した所がニクイ!

やらせだとかつくりだとか、そんな次元を超越した演出力が光る傑作です

あなたオススメチャンネルは?

いかがだったでしょうか?単調な日々に嫌気がさした時にオススメなホラーチャンネルをご紹介しましたが、筆者が知らないイカしたホラーチャンネルはきっとYouTubeの海にまだまだ存在するはずです。

あなたのオススメホラーYouTubeチャンネルをコメントで教えてくれると筆者は飛んで喜びます。

嘘です、普通に喜びます。

よろしこ

コメント